クロードモネ吉祥寺店

新垣 拓未

 

  顔周りを飾る大人のインナーカラー

 

インナーカラーって?

 

インナーカラー、イヤリングカラー、

ヘアスタイルの検索ワード1、2にも入る再注目のデザインカラー。

背術方法は様々ですが、一般的に耳上からぐるりと一周ブリーチで明るくした髪に対して、表面をブリーチをしない状態の髪にオンカラー(色味を重ねる)をした、明度のコントラストを楽しむデザインカラーの事を呼びます。

 

 なぜ人気なのか?メリット、デメリットは?

デザインによって差は出ますが、髪を下ろすと明るい髪が隠れるので学校や職場に合わせたカラーが楽しめる、ハイライト効果で顔色がよく見える、ブリーチ初心者や少し印象を変えたい方にも人気、毎回カラーチェンジが楽しめる。

デメリットはブリーチによるダメージ、一度ブリーチした髪を元に戻す事は出来ないのでブリーチをする際にはどの程度隠れた方が良いか、見えた方が良いか美容師とよく相談する事が大事になります、

ブリーチ無しでも背術出来るが、コントラストが分かりずらくなってしまう。

 

  

  

  インナーカラーのバリエーション

 

インナーカラーはブリーチをする位置や幅で様々なデザインを楽しむ事ができます、

ここからは特に人気なデザインについて説明していきます。

 

【インナーカラー】

耳上から一周ブリーチをした、明るい範囲が多いカラー、

後頭部の骨が出てる位置より上だとよりコントラストの差が出て、それよりも下だとさり気無く、入れ方やヘアスタイルによって見える幅をコントロールする事ができるボブやミデアム、段差のついたレイヤースタイとの相性が良い。

 

【イヤリングカラー】

耳上、こめかみ、耳後ろまでの少ない範囲のブリーチ幅で、ブリーチ初心者や少し印象を変えたい方にオススメ、下ろすと隠れるので学校や職場で制限がある方にも人気です、

ハイライト効果で顔色がよく見える、ボブやショートとの相性が良い。

 

【前髪のデザイン、アレンジ】

前髪、こめかみ、顔に近い部分に入れる事でパッと見てインパクトのあるデザイン、ハイライト効果で顔色が明るく見えてマスクをしててもデザインを楽しめる、

 

アレンジヘアとも好相性。

インナーカラーはブリーチで明るくした髪とブリーチをしていない黒髪のコントラストを作ってデザインを作っていきます。

基本、同色の組み合わせで統一性を持たせ、明度差でメリハリをつけます、

表面は暗め明るめどちらでも可愛くなりますので、好みのデザイン季節感のあるカラーが楽しめます。

 

 

 

     大人世代でも楽しめる

 

白髪染めとイヤリングカラー

インナーカラーは白髪染をされている大人世代の方でも楽しむ事が出来ます、ブリーチ幅のコントロールで、ダメージも気にせずにデザインを楽しめます、

ベージュ形や暖色系で落ち着いた色味を使い、派手すぎない明度差で柔らかく上品に仕上げます。

 

 

 

まとめ マスク時代だからこそ楽しんで欲しいデザインカラー☆

 

インナーカラーの魅力をお伝えして来ましたがいかがだったでしょうか?

特にイヤリングカラーは人気で、ホイルを二、三枚ですむ手軽さ、コスパの良さ、色落ちの段階やカラーチェンジも楽しめるなど魅了一杯のヘアデザインだと思います、

マスク越しでも顔周りにチラリと明るいカラーが見えると、テンション上がりますね!

いつものカラーにちょい足しのインナーカラーでオシャレを楽しみましょう!

 

25歳〜大人可愛いスタイルを提案します♪

名前をタップすると予約画面につながります!

ご予約お待ちしてます

 

claude MONET 吉祥寺店 副主任 新垣 拓未