•似合う髪型選びは顔の形をしるべし

 

髪の毛に意識が向くと、大体の女子が思うこと。

自分に似合う髪型がわからない

美容師さんと相談して決めていくのが無難ですが、自分でも似合う髪型を知れた方がスタイリングや服装も選びやすいです。

実は似合う髪型は、顔の形である程度探すことができます今回は、顔型のベースである丸顔、ベース型、面長を中心に、似合うヘアスタイルを選んでいこうと思います。

 

•顔の形の種類

 

大まかに丸顔、面長、ベース型に分けますが、実はこんなに輪郭の種類があるんです。

女性のお悩みで多いのが、エラが張ってる、頬骨が張ってる、と言った骨格のお悩みがほとんどです。

骨格に関してはダイエットをしてもほとんど変わらないため、髪の毛で隠したり似合う髪型で小顔に見せる矯正が最適です。

 

•輪郭別の似合う髪型

 

  • 丸顔×ショートボブ

 

エラの張ってる丸顔さんには少しもみあげを長く残して作るおくれ毛

“もみれ毛”

でエラを隠して骨格矯正。

横長のショートボブよりも縦長のショートボブの方が丸顔が隠せます◎

  • 丸顔×ボブ

 

縦長のシルエットを強調できるボブ。

切りっぱなしや外ハネでトレンド感を演出。

写真のスタイルのように顔まわりにレイヤーを入れると頬骨を隠しつつ、おしゃれ感を与えてくれるので、1歩先を行きたい方は顔まわりの毛であそびを作るとよいです◯

  • 丸顔×ミディアム、ロング

ミディアムやロングも縦長のシルエットを強調できるヘアスタイル。

透け感のあるシースルーバングやセンター分けなどでおでこを露出するとより縦長でひし形の印象を与えます。

 

 

  • 面長×ショートボブ

 

 

縦長の印象をやわらかくするためには

丸みのあるショートボブがおすすめ!

縦長シルエットのヘアスタイルだとより面長が強調されてしまうので、丸みで横幅を演出しましょう。

 

また、前髪もワイドバングにくることで縦の印象を消してくれます!

 

  • 面長×ボブ

面長さんには、サイドに広がりを持たせたくびれボブがおすすめ。

くびれボブは、小顔効果が高まるひし形シルエットをつくってくれます◎

面長さんは前髪をつくると縦の幅をより短く見せることができます。

 

  • 面長×ロング、ミディアム

 

面長さんのロング、ミディアムヘアには

頬骨あたりで丸みを出すくびれヘアがおすすめ◎

くびれを付けて横幅を出しつつ、

レイヤーカットで動きを持たせると小顔見え

が叶います! 毛先は外ハネで遊ばせて今っぽさも加えてみるとかわいさアップです。

  • ベース型×ショートボブ

 

エラや頬骨を隠せるおくれ毛で小顔効果がUPします!

顔まわりを少し長めに残したり、毛流れを作ることにより骨格矯正ができます。

 

  • ベース型×ボブ

 

 

ボブの場合も顔まわりのおくれ毛で頬骨を隠したり、毛先をエラに沿うようにスタイリングをすると輪郭のバランスが良く見えます◎

 

  • ベース型×ミディアム、ロング

 

 

ミディアム、ロングの場合、ショートやボブと同様レイヤーを入れて隠す、また、横への膨らみの高さを上にすることでキレイなひし形のシルエットになります!

 

 

まとめ

 

顔のカタチや大きさは持って生まれたものだから、努力だけで悩みを解決しにくいですよね。 一人で悩むよりも、僕ら美容師に相談していただけるとよりスムーズに似合うヘアスタイルをおすすめできます この記事を参考に顔型に似合う髪型に変え、ライフスタイルをより華やかにしましょう⭐︎

 

顔まわりのに合わせカット得意です!

一人一人に似合ったデザインを提案します♪

↓名前をタップすると予約画面につながります!

ご予約お待ちしてます☆

commematisse 新井 雄登