こんにちは。

クロードモネ 新宿店 主任の細川サトルです。

いつも当サロンの各ブランドコラムをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回はオイルとバームの特徴についての記事です。ご紹介させていただくのはN.のオイルとバームです。

N.はパッケージも可愛らしく、レディースの方もメンズの方も使えるのでとてもオススメです!

今回はメンズのナチュラルなスタイルを作る時に使ってみたので是非ご覧下さい!

 

【目次】

・オイルとバームの違いとは?
・N.オイル
・N.バーム
・まとめ

 

・オイルとバームの違いとは?

オイルとバームの違いはオイルとは液体で軽くてサラッとしています!

ツヤを出してくれるだけではなく熱のダメージなども守ってくれます!

バームとは天然の脂質やオイルが固形状になったもので手の熱で溶けて液体になります!

ナチュラルなスタイリングや束感のスタイルをしたい時に向いています!

 

【N.オイル】

こちらがN.のオイルを使ってスタイリングしたスタイルになります!

N.のオイルは天然由来成分のみで作られています。

スタイリングの仕上げに毛先の方に揉み込んであげるとツヤ感やウェットな質感になってくれます!

アウトバスオイルとして使用する場合は、タオルドライ後に、適量を手のひらになじませ、乾かして仕上げます!

天然由来成分100%なのでお肌の保湿オイルとしてもご使用できます!

マンダリンオレンジ&ベルガモットの柑橘系の香りでとてもいい香りになっております!

 

【N.バーム】

こちらがN.のバームを使ったスタイルになります!

オイルの時よりも束間が出るようなスタイルになります!
先程のオイルと同様に天然由来成分のみで作られています。

使い方は適量を手のひらにとり、よく伸ばしてオイル状にしてから髪に揉み込んで馴染ませてスタイリングします!

こちらのバームは天然由来成分100%なので保湿のハンドクリームとしても使えます!

匂いはオイルと同じマンダリンオレンジ&ベルガモットの柑橘系の香りになっております!

 

・まとめ

いかがでしたでしょうか?

オイルもバームもどちらもナチュラルなスタイルを作るのに向いているのでナチュラルなスタイリングが好きな方はどちらか持っていてもいいかもしれません!

メンズでもレディースでも使えるものになっているので是非一度使ってみてください!

 

 

クロードモネ新宿店 主任 細川サトル